WordPress@SEO対策!TDKを設定しよう!


はじめに

みなさまこんにちは。のぶです。
今回は、SEO対策実践編。ということで、前回の記事

WordPress@SEO対策について考えてみよう!

で調べたSEO対策を実際に施してみたい思います。
WordPressではSEO対策のプラグインとして「<a href="http://wordpress lexapro price.org/plugins/all-in-one-seo-pack/" target="_blank">All in One SEO Pack」という優秀なプラグインがあるそうなので、それをインストールしておきます。

TDKを設定しよう!

・ そもそもTDKとは?

T Titleの略 検索エンジンで検索をしたときに表示される サイトのタイトル
D descriptionの略 検索エンジンで検索をしたときに表示される サイトの説明
K keywordsの略 主要キーワードを目立たせるために用いるもの
あまりよくわかってないです・・

つまり、TDKを設定することで、このサイト(ページ)がどういう内容のものなのか、どういう情報を持っているのかを検索エンジンや、検索者に教えるものです。

これを適切に設定すると、サイト利用者はわかりやすいですよね!

わかりやすい! = 優良サイトだ! ということで検索結果で上位になるんだと思います。。(適当ですみません。)
TDKはHTMLのmetaタグで設定することができます。
ページ毎にきちんと設定してあげることが大切らしいです。

・ 実際にやってみる

WordPressのダッシュボードから All in One SEO → General Settings を選択します。
ホームタイトルの欄でTDKのTを設定
ホーム詳細(description)欄でDを設定
ちなみに、僕が設定したのは以下の通りです。

T(タイトル):
NobMemo@初級プログラマー「のぶ」のてきとーな技術メモ

D(説明):
初級プログラマー「のぶ」がプログラミングや、ITスキル、その他いろいろな技術について学習したメモです。PHP、JAVA、インフラ回り、SEO対策などについて書いていく予定です。みなさまの参考になれますように。

K(キーワード):
NobMemo,PHP,SEO,サーバー,WordPress,ブログ,IT,プログラミング

何を設定したらいいのかよくわかりませんが、それっぽくしてみました。
時間をかけ解析・分析し、改良していくことが大事かもしれませんね!

さいごに

今回はTDKだけのSEO対策になってしまいましたが、
All in One SEO Pack の設定方法と使い方このサイトのページに乗っていることを1から順にやっていくとたいていのSEO対策ができました!SNS連携、サイトマップ・・・
All in One SEO Pack めちゃくちゃ優秀!さすがオールインワン!
次回は上記サイトに載っていないSEO対策をしようかな

というわけで以上です。ありがとうございました。

参考にしたサイト

Leave a Comment.